国立でインプラント治療をするなら国立くぼむら歯科クリニックのインプラントセンターへ

インプラントのことなら国立くぼむら歯科クリニック「インプラントセンター」へ

平日10時〜13時 14時30分〜20時 土曜10時〜13時 14時30分〜18時 休診 木曜・日曜・祝祭日 週間営業日カレンダー tel.042-533-5370

国立くぼむら歯科クリニックインプラントセンターには吉祥寺・三鷹・武蔵境・東小金井・武蔵小金井・国分寺・西国分寺・立川・日野・豊田・八王子からも多くの患者様が来院されております。

  • インプラント治療
  • 歯を失うこと
  • インプラント治療とは?
  • 他の治療法との違い
  • 再生療法との併用
  • よくある質問
  • 治療のプロセス
  • 治療の流れ
  • 治療にあたって
  • 安心へのご配慮
  • 手術の環境
  • 無痛治療
  • SimPlantによる治療計画
  • 治療費について
  • ご相談窓口
  • インプラントQ&A
  • 無料カウンセリング
Access JR国立駅徒歩1分の歯科医院「国立くぼむら歯科クリニック」

■JR中央線「国立駅」南口徒歩1分

〒186-0002

東京都国立市東1-4-8

国立セントラルビル3階

TEL:042-533-5370

国立くぼむら歯科クリニック「国立インプラントセンター」HOME > インプラント治療 > 歯を失うこと

歯を失うこと

歯の役割

歯の役割として最も重要なことは噛むことです。
しかしながら、歯には健康な顔の表情をつくり出すという重要な役割もあります。
また、正しい発音や、会話を交わすためにも不可欠な要素となっています。


歯を失うということ

私たちは日常生活のなかで、虫歯や歯肉の病気、そして事故などで歯を失うトラブルに見舞われることがあります。
たった1本の歯を失うことで、食事はもとより、外見上の不都合を感じることもあります。

このような、歯を失った患者さま達の『自分の歯を取り戻したい』というご要望に応えるのが「インプラント治療」なのです。

▲ページのトップへ