国立でインプラント治療をするなら国立くぼむら歯科クリニックのインプラントセンターへ

インプラントのことなら国立くぼむら歯科クリニック「インプラントセンター」へ

平日10時〜13時 14時30分〜20時 土曜10時〜13時 14時30分〜18時 休診 木曜・日曜・祝祭日 週間営業日カレンダー tel.042-533-5370

国立くぼむら歯科クリニックインプラントセンターには吉祥寺・三鷹・武蔵境・東小金井・武蔵小金井・国分寺・西国分寺・立川・日野・豊田・八王子からも多くの患者様が来院されております。

  • インプラント治療
  • 歯を失うこと
  • インプラント治療とは?
  • 他の治療法との違い
  • 再生療法との併用
  • よくある質問
  • 治療のプロセス
  • 治療の流れ
  • 治療にあたって
  • 安心へのご配慮
  • 手術の環境
  • 無痛治療
  • SimPlantによる治療計画
  • 治療費について
  • ご相談窓口
  • インプラントQ&A
  • 無料カウンセリング
Access JR国立駅徒歩1分の歯科医院「国立くぼむら歯科クリニック」

■JR中央線「国立駅」南口徒歩1分

〒186-0002

東京都国立市東1-4-8

国立セントラルビル3階

TEL:042-533-5370

国立くぼむら歯科クリニック「国立インプラントセンター」HOME > 安心へのご配慮 > SimPlantによる治療計画

SimPlantによる治療計画

患者さまの安全な治療のために、当院では最先端のコンピュータシステムによる「SimPlant」を活用したインプラント治療計画を行っています。


インプラント治療では、あごの骨の硬さや形を調べることが重要であり、従来のX線撮影による治療と異なり、CT撮影が必要となります。
CTで撮影した画像を、「SimPlant」のシステムに取り込むことで、患者さま一人一人の状態に対応した、安全で無理のない治療計画を立案することが可能です。


SimPlantによる治療計画

CT撮影した断層画像をSimPlantに取り込むことで、骨の立体的な形状把握が可能となります。
これによって、安全で確実な治療計画の立案を行うことができます。

▲ページのトップへ